派遣になるのはもったいない

派遣のお給料は時給制がほとんど

派遣になるのはもったいない 派遣社員のお給料はほとんどが時給です。月給制ならば月によってお給料の額に差はありませんが、時給制の場合、稼働日が少なければお給料も少なくなりますので、しっかりとお金の管理をしなければなりません。私も昨年1年間のお給料を調べてみたところ、一番少ない月は16日、多い月は23日で、手取り額に10万円もの差がありました。お給料を毎月使い切ってしまうような人には厳しい働き方だと思います。多い月の分は少しでも貯金しておかないと、少ない月はとても苦しい生活を強いられます。

派遣社員の平均時給は上がっているそうですが、一旦働き始めるとなかなか昇給は望めません。正社員と違って毎年上がるというものではなく、業務内容が変わった時などに交渉してようやく上がる、という感じです。私は6年同じ会社で働いていますが、昇給したのは1回だけです。こちらから言わなければ上がりません。その1回は50円の昇給でした。1日8時間ですので、20日働いたとして月に8000円です。年間で9万6千円になります。長く働いていればそれだけ効率良く仕事ができるようになっているはずですので、派遣元と粘り強く交渉してみると良いと思います。仕事に関連する資格を取得すると交渉しやすくなります。


Copyright(c) 2024 派遣になるのはもったいない All Rights Reserved.